ごあいさつ代表取締役社長杉野 公治

我々に何ができるのか?ということを自問自答し、社会に少しでも貢献できるオンリーワン企業を目指します。

我々企業を取り巻く環境は、社会的責任要求が、ますます強くなってきます。
また、新興国からの追い上げで、日本の物造りの競争力が無くなってきている今、スギノプレスは、何ができるのか?
ということを絶えず、自問自答しながら、大海原を走る帆船のごとく、帆の向きを自由自在に操り、世界の時流という風を巧みに受けて、快走していける企業でありたいと思っています。
社会・お客様にとって、オンリーワンであることを目指して。